ネット小説 | サラリーマン・主婦向け副業

約3000円からできる!主婦やサラリーマンにも大人気な副業FXとは?

ネット小説:サラリーマン・主婦向け副業

仕事内容 純文学小説、歴史小説、ミステリー(推理)小説、SF(Science Fiction:空想科学)小説などがあります。自由な構想力で、登場人物の言動や取り巻く環境・風土を描写して、読者を非日常的な世界に誘い込むという小説を書く。
平均収入 やり方によって変わってきますが、自身のブログなどに載せる場合は格安にすることがコツです。出ないと読んでもらえません。
プロではない作家さんが書かれた作品を電子書籍化してネット上で販売しているサイトもあります。 会社によって違うとは思いますが、電子書籍化は自分でやれば登録は無料(出版社に依頼すれば当然有料)で掲載でき、電子書籍が売れた場合、出版社が半分、作者が半分という取り分
労働時間 自身の空いてる時間に小説を書くので自身で時間は決める事が出来ます。

小説を書くのが好きな人は多いですよね。文芸雑誌の新人賞は数あれど、それに応募して受賞するのは至難の業であり狭き門です。

小説家とまではいかずとも、ネット小説でお金を稼ぐ事ができます。

2つのネット小説副業方法を紹介します。

ネット小説を副業にする手順

1.小説を課金制にする

STEP1:自分のサイトやブログで小説を書いて公開します

◆ ポイントは、小説を全部公開するのではなく、読者が続きを読みたいと思うような部分で打ち切る事です。

続きが読みたかったらお金を払ってねという形にします。


STEP2: 課金してくれた人にだけ残りの小説を見せます

小説が面白ければお金を払ってでも読んでくれる人はいます。

◆ ポイントは、欲張って高い値段に設定しないことです。

課金システムはいろいろやり方がありますが、簡単なのは、メールで連絡を取れるようにしておき、読者に自分の振込口座を教える方法です。

入金が確認できたら、メールで物語の続きを送るというのが良いでしょう

続きの作品を載せたサイトURLを教えるのも方法の1つです。



2.電子書籍を扱う会社に売り込む

最近ではスマホなどの普及により、電子書籍をダウンロードして手軽に小説を楽しむ人が増えてきました。ここでは、自分の小説を電子書籍化してもらう方法を紹介します。

STEP1:「電子書籍 作品募集」と検索しましょう

「電子書籍 作品募集」と検索すると電子書籍を扱う会社がヒットします作品募集の欄で送り先を確認しましょう。

STEP2:作品を送りましょう

メール等で自分の作品を送ると、編集部で審査してもらえます。採用となったら作品を買い取ってもらえます。

募集しているジャンルは様々です。電子書籍で作品を買い取ってもらうと、ダウンロードされるたびに印税が入ってくるので、作家気分が味わえますよ。



番外編 同人誌を出す

これはネット上ではないのですが、ある程度あなたに読者がついた時、同人誌を発行するという方法もあります。

コミケ(同人誌即売会)などで売り出してもいいですし、同人誌を扱うお店に委託して置いてもらうこともできます。

◆ 同人誌即売会ではマンガ以外にも小説オンリーの本も多数売り出しています。


好きな小説を書いて少しでも収入が生まれれば嬉しいですよね。

副業としてだけではなく、人気作家となって書籍化する夢を見ながら頑張るのもいいと思いますよ。

1日たった5分でOK!副業に最適なFXってなんなの?

月100万稼げる副業FXとは?

超稼げる副業FXを漫画で解説!

初心者向けFXアプリ

FX投資について優しく解説しているFX超入門アプリです。
⇒Android版
超初心者向けFX入門(Android版)

⇒iPhone版
超初心者向けFX入門(iPhone版)

漫画とクイズで学ぶFX

漫画とクイズで楽しく無料で学習できるアプリ

●Android版
漫画とクイズで学ぶFX入門(Android版)

●iOS版
漫画とクイズで学ぶFX入門(iPhone版)
ブログパーツ

副業体験談


ページ上に戻る